入学・進級の機会に子供の服を処分しました。

SNSフォローボタン

今年の春、娘は中学1年生、息子は小学2年生になりました。

そこで、いよいよあたたかくなりましたし、フリースをはじめとする冬物の処分です。

スポンサーリンク

冬はフリース! フリース!

捨てたもの、子供服

息子のフリースは、従兄弟(9歳差)のおさがりのユニクロです。

もうこのチェックもようで、息子! とわかるくらいに毎日愛用してました。

娘のフリースも同様にユニクロです。

よく着ました。

ほんとうによく着ました。

なつかしいくらい、よく着てくれました。

でも、次の冬には確実に小さくなっています。

とっておく必要がないのです。

思春期の女の子の成長は見逃したらもったいないくらいスゴイ

とくに娘に関しては、1年でほんとうによく成長しまして、思春期の女の子ってスゴイ、というくらいに変わりました。

体重で表現すると10kg近く増えました。

身長はわたしを越えました。

足もわたしより大きいです……。

もう、150cmをえらんでいる場合じゃなかったのです。

Mサイズでしょうか?

娘に関しては夏物全捨てかもしれないです。

ということで、いさぎよくまとめました。

中学生になった娘は、制服での生活がはじまり、外出着を減らしていける気がします。

今後の成長と本人の好みなどを相談しつつ、考えていこうと思います。

ではまたー。

トップへ戻る