使わない中身のはいったスプレー缶をからにして、不燃ゴミの日に捨てました。

SNSフォローボタン

もうつかわないスプレー缶を空にして、断捨離しました。

まだ中身のあまっているスプレー缶が捨てられませんでした。

だって、そのまま捨てるわけにはいかないし……。

そのままでは捨てられない、捨てる敷居がたかい、捨てるのがめんどうで捨てられないパターンです。

でも、捨てないわけにはいかないでしょー。

ということで、捨てるまえにスプレー缶の中身をぜんぶ出して、からっぽにしました。

やり方は人それぞれだと思うのですが。

スポンサーリンク

わたしはこうして中身の残ったスプレー缶をからにした

わたしはまず、買い物袋と新聞紙といらない布(ウェスにした元子供服)を用意しました。

買い物袋の中に、新聞紙といらない布を入れて、スプレー缶をシューーーーーッ。

場所はベランダです。外です。

シューーーーーッ、として、中身をぜんぶ出したらおわりです。

地方自治体の指示にしたがって捨てます。

スプレー缶

Ag+はもういらないんだ……。

ミョウバン水にしたからね。

あいつ、お手軽で、とっても使いやすいんだ……。

あまりのコスパのよさに、君なんてもう……。

(シューーーーーッ)

あとは、ハワイアンな感じの、甘ったるいファブリーズです。

(シューーーーーッ)

ゴミ箱のふたを開けるたびに甘いにおいがします。

ゴミって、集合をかけると思った以上にあつまるよ

あとは、夫がベランダに放置していたアクリルスプレー缶、夫のFitsの引き出しの中のアクリルスプレー缶もまとめました。どっちも空でした。

引き出しの中で見つけた、「もうなんのコードかわからない」と夫がいっていたいらないコード類も断捨離です。

DSC03237_R

さらに、こうです。

ゴミ~、集合~!

ゴミまとめ

ドライヤーもこわれて、すぐにあたらしいのを買っています。

われた皿、使用済み電池……。

集合かけたら、かなり集まってきておどろきです。

不燃ゴミは、袋がいっぱいになってから~、と思っていると、なかなか捨てられません。

袋がパンパンじゃないけど、捨てます。

娘が小学校でつかっていた探検バッグ(という名前)も捨てます。

わたしの財布も……、引き出しの中にしまっておいたのですが、もうあたらしいのをつかっているし断捨離です。

へびがわ

あんまり中身を入れられなくてごめんよー。

黄色いのにッ、へびなのにッ。

はじめて持った長財布、アイソラのギャルソン財布、使いやすかったです。

あたらしいものを入れたら、古いものは出す。

これを惜しむと、ものが増えます。

ものが増えます。

そんなのはいやなので、捨てます。

ではまたー。

トップへ戻る