下駄箱のなかにある外遊び用のおもちゃを見直しました。

SNSフォローボタン

子供たちが成長するにしたがって、外遊び用のおもちゃもかわりました。

いまいちばん使っているのは、バドミントンです。

でも、外遊びの用のおもちゃを入れるカゴに入っているのは、砂場遊び向けのものばかり……。

小2の息子にたずねました。

スポンサーリンク

小2の息子がえらんだいるもの、いらないもの(外遊び用のおもちゃ編)

いるもの

外遊び用おもちゃ

買ったものの、けっきょくあまり使わなかったものです。

水車みたいなのはお風呂へ。

車はクマの車にするそうです。

いらないもの

外遊び用おもちゃ

正直、すっかり、ほんきで忘れていました。

娘が生まれたときにもらった、乳幼児用の食器!!

まだここにあったのかーッ。

いらないです、ありがとう、お世話になりました。

おもちゃの選択は子供まかせ

息子の選択はすばやかったです。

だって、もう、砂場道具は2年以上も使ってなかったんじゃないかな……。

おもちゃの選択は、親が声かけして子供にまかせています。

息子は、わりと思いきりがいい……気がします。

いままでにも、「え、それ捨てちゃうの?」って思うことがありました。

でも、さすがに、ダッフィーをゴミ箱に入れたときには、こっそり洗って、押入れにかくしておきました。

数か月後にダッフィーを見せたとき、息子本人はすっかり忘れていましたけどね。

なにか、クマに腹が立つことがあったのでしょう……。

ではまたー。

トップへ戻る