自転車の保険、ちゃりぽのパンフレットを見ていたのですが。

SNSフォローボタン

4月から、小学2年生の息子が本格的に自転車の練習をしています。

ペダルをはずした状態での練習を終え、ペダル付きでの練習。

順調に、挫折することなく、息子の自転車練習がつづいています。

そこで、夫が自転車の保険について調べはじめました。

自転車保険ちゃりぽ公式サイト

ここの個人賠償責任保険(対人・対物)の1億円というのがすごいね、というので。

最近は自転車と歩行者の接触事故も増えているそうです。

a0022_000100_m_R

自転車の保険ちゃりぽのイラストが気になる

たとえ自転車の事故でも、大きな怪我につながる場合があります。

夫が自転車屋さんから持ち帰ったちゃりぽのパンフレットには、自転車側を加害者とする高額賠償事例が3件記載されていました。

そして、事故に倒れる老婦人のイラスト。

ちゃりぽ、イラスト、着物が右前

ヒヤッ、とする光景です。

でもなにか、違和感。

あかん、これ、左前や。

倒れている老婦人の着物が、左前になってます。

パンフレットにはおなじイラストが、大きさを変えつつ、3つ。

もちろんぜんぶ着物の襟合わせが左前でした。

なんか、ちょっと、気まずい。

事故絵なだけに、気まずい。

高額賠償事例のイラストなだけに、気まずい。

もしかすると、事故の衝撃で着物が乱れて、なんだか着物のあわせが右前に見えてしまうのかもしれない、と考えてみてはどうか……。ウーン

高額賠償事例にそえられるほどのイラストですから、そういう解釈もー。

ではまたー。

トップへ戻る