中間テストの日に休んだ娘の再テストの結果を見ました。

SNSフォローボタン

この春中学に入学し、はじめての定期テストである中間テストを体調不良で休んだ娘のテストについて書いておきましょうかね、と。

とりあえず、テストの点数はだいたい聞いていました。

娘の得点はだいたい平均点くらい。

娘は平均点でよろこんでいるけれども、それって、つまりよくないってことじゃないか。

スポンサーリンク

テスト当日に休んだから、参考点

定期テストを体調不良で休んだ場合にどうなるのか、中学校に電話してたずねてみたわけですが。

中学校の中間テストの日に休んだ娘は再テストを受けました。

ま、いずれにしても、娘はテスト当日に休んだので、今回はあくまでも参考点。

だから、娘には順位がついていません。

0点をもらったみたいなもの、って考えておいたほうが、のちのちのショックはないよね。

今回学校から返却されたのは、テストの計画ノートみたいなの。

いまどきの中学校は、このような細かい指導があるんですねー。

しかも、親のコメントが必要なんだって。

ノートとボールペンイメージ

定期テスト計画ノートとは

娘のかよう中学校には、定期テスト計画ノート(みたいなの)があります。

1年間の定期テストの範囲や、勉強内容などを細かくチェックするためのノートです。

内容はこんな感じ。↓娘がいないうちにチェックしました。

  1. 中学校の評価、評定について
  2. 定期テスト範囲表(プリントを貼る)
  3. 定期テスト学習計画表(本人記入と先生のコメント)
  4. 定期テストの結果(得点と平均点が比較されたプリントを貼る)
  5. 定期テストの内容、考察(プリントを貼る)
  6. コラム・よみもの

1は表紙裏に書いてあります。

2~3が定期テストの回数分、くり返されています。

娘が「見ないでェ!」といっていたのは、定期テスト学習計画表の部分です。←もちろん、見た!

ひ、ひでぇ……。

勉強時間、20分とか0分とか、正直すぎるだろッ。オイオイ

そこはもっと盛っておけッ。

ちょっと、あの、長女って、まじめすぎません?

いまどきの中学生って、こうなの?

そんなにまじめに先生に報告しているの?

てきとうに流しておきなさいよっていっても、そのてきとうがわからないのね。

あーあー。

テスト前日、の勉強時間が6時間って書いてあるんだけどぉッ。

ほんと、やめて欲しい。

前日に、そういうの、やーめーてー。

こりゃ、テスト当日の朝に具合が悪くなるわけだ。

まあ、両親はわかっていましたよ。

あれは、当日にぶったおれるよ、って予想していた。まさかって思ってたけど。

もろ、そういうパターン。

そうくると思った。ハッハッハー

もう、ほんとうに、思い返すときりがない。

定期テストの当日に休むだなんてッ。

これで、本人がわかってくれればいいのですが。

保護者から、という記入欄に

そして、これから、定期テスト計画ノート(みたいなの)に、保護者としてなにかコメントを書かなければならないのですが、どうしよう。

この手のコメントで、いいね! といわれる、的確なコメントを書けたことがないです。

夫に見せても、「ちょっと、ちがうんじゃない」って、いつもいわれる。

すごく考えた内容でも、そういうこといわれますからね。

書かないほうの保護者が、書いたほうの保護者にたいして、いうわけだ。

いつだって、書いたほうが責められるんだー。

とりあえず、娘の意見をうかがってから、コメントを清書しますけども。

来月の3者面談は、ぜったいに再テストについて話すにちがいない、と娘がいっていました。

なぜなら、再テストを受けた生徒は全員、3者面談の順番でうしろの時間枠にあきがあるから、だそうです。

ふつうは持ち時間15分だけど、再テスト組は2人分の時間枠を使って、30分間の話し合いになるのではないか、と娘がいっていた。

たしかに、そうかもー、しれないー。

娘もいやがっていたけれども、わたしだって得意ではない。

やだなやだな、って大人だって思ってますよ。

ではまたー。

トップへ戻る