使いたおして捨てたもの。

SNSフォローボタン

このところ使わなくなって、捨てようか悩んでいたものがありました。

ミレー(MILLET)のリュックです。

もともと整体スクールにかよっているときにつかっていたため、ふだんつかうには大きい(20L)のです。

買ってから5年、日常的につかわなくなってから1年たちます。

つかわないこともないのだが、というつかい方になっていました。

スポンサーリンク

わたしのリュック、夫のリュック

MILLETミレーのリュック

すると、夫からのお悩み相談がありました。

「ふだんづかいのリュックがボロボロでどうしよう」ですって。

すばらしいタイミングで、わたしのミレーのリュックが引き取られていきました!

もともと夫婦で貸し借りしていたリュックでした。

夫がいままでつかっていたリュックと、かわらない容量です。

しかも、肩紐がしっかりしていて背負いやすいッ。

と、いうことで、夫からの不平不満はありませんでしたー。ヨカッター

夫がふだんづかいしていたリュックというのは、某有名メーカーのリュックだったので、持ち込めばなおしてくれるという情報も入手していました。

直しながら、たいせつにつかう生活。

そんなことも考えたのですがー、もう十分使いたおしたよ12年。

娘が生まれてから、荷物を入れるリュック欲しいね、と購入したので12年使用済みです。

ボロボロになっていたのは、おもに肩紐でした。

しかし、さすが12年もの、角のすり減りもあったし、思いきって全とっかえ、おつかれさまです。

わたしは小さいサイズ(14L)のミレーのリュックをふだんづかいしていて、大きいほうを捨てるのはしのびないな、と思っていました。

夫につかってもらえて、よかったです。

きっとまた、夫はボロボロになるまでつかいたおしますよ。

ではまたー。

トップへ戻る