登校時間20分前に女子中学生から「今日プール」といわれました。

SNSフォローボタン

娘との距離感について、考えさせられる日々が続いております40代主婦です。

今朝(まあ、タイトルどおりなんですけど)、娘から「今日プール」といわれて、健康観察カードを出された40代主婦です。

朝の、この、くっそ、いそがしい時間にな。←ホンネ

しかし、わたしは娘にたいしておこりません、朝の対立ほど不毛で不愉快で時間の無駄というか、おたがいにね、あの、不愉快になりますでしょ、的な。

スポンサーリンク

中学生はプリント見せてくれない気がする、うちだけか?

スクール水着とスイムキャップ

小学校は基本、9月にプールの授業はありませんでした。

ただ、息子が1年生のとき、授業回数がたりなくて9月にプールの授業をおこないました。

そのときは、夏休みまえに学校からおしらせのプリントがありました。

それにひきかえ、なんだ、この中学校のプールのいきなり感はッ、と思いましたが、中学校の問題というよりも、娘自身がプリントを見せなかった可能性もありますので、学校批判はいたしません。

中学生はプリントを見せない、これ基本です。

それでも、なんとかなるのが中学生です。たぶん。

中学校だって、そんなことわかっていると思います。

プリントを見せないことでたいへんなことになる、とわかっていないのが中学生本人です。

ともかく、9月にプールが実施されるというプリントがあったのかどうか、そんなことはどうでもいいけど、スイムキャップどこだっけ? という。

わたしは先回りして水着セットをそろえずに、息子の朝の用意を優先しました。

中学生のお世話は、むしろこっちが文句いわれるから、わりに合わないのです。←と、まなんだ40代主婦

で、娘にオ・ネ・ガ・イされてから、水着セットの準備をしました。

水着一式は、家族全員分ひとつの引き出しにまとめて入れてるんだよーん。

それにしても、娘のスクール水着の下(紺のスパッツみたいなの)を、息子のスクール水着(紺の短パン)とまちがえて出していて、ウワァってなりました。

そういうのを素でやっちゃうのが、40代の40代たるゆえんかもしれない、です。アッブネー

そうして、べつだん感謝されることもなく、娘を学校へ送り出します。

娘は日々、中学生らしくなっていきます。

だらしなさも、なんとかなるいいかげんさも、身につけていきます。

きちんとしなければきちんとできないので、きちんとするためにきちんとしている、というようなきちんとさでなく、いいかげんだけどぎりぎりセーフになっている中学生女子です。

先回りはしない、親という字は、木のうえに立って見る。見るだけ見るだけ。

もう、中学生なんだから、と自分自身にいい聞かせています。

こっちが聞く側、見る側になる、というこころがけ、だなー。

ではまたー。

トップへ戻る