ジャージについたアクリル絵の具を落とす努力はしました。

SNSフォローボタン

娘も中学2年生ですから。

中学校の指定ジャージに多少の汚れがあってあたりまえです。

だから、そんなに気にすることはない40代母です。

でも、それにしてもまたしても、アクリル絵の具ですかッ。

だから、あれほど乾いたアクリル絵の具は洗っても落ちないといっているのにッ。

しかし一応は、主婦としてジャージの汚れを落とす努力はした、と娘に示さねばいかんでしょう、と。

体操服についたアクリル絵の具をなんとかここまで落としました。

スポンサーリンク

アクリル絵の具の落とし方、ふたたび

ジャージについたアクリル絵の具を落とす

右側が袖部分、中途半端に水でもみ洗いされています。

左側は前身頃部分、袖の汚れがうつったみたいです。

ジャージについたアクリル絵の具を落とす

中途半端なもみ洗いによって、よごれが広がっています。ウゥーン

ちょっぴりだけど、ベッタリとアクリル絵の具がくっついていたみたいです。

乾いたアクリル絵の具は有機溶剤でとかして落とす

ジャージについたアクリル絵の具を落とす

夫が貸してくれました。

よく見ると、思いっきりシンナーって書いてあるのね。くさいです。

なので、まずはさておき、忘れずに換気扇を回しました。

落としたいアクリル絵の具の汚れの下に、古タオルを置きます。

そして、有機溶剤(今回わが家はMr.カラーうすめ液)を使って、歯ブラシでトントンします。

有機溶剤でとけたアクリル絵の具の汚れが、下に置いたいらない古タオルに移ります。

ジャージについたアクリル絵の具を落とす

有機溶剤をつけてとけ出したアクリル絵の具のついたジャージです。

左側の軽い汚れはともかく、右側の汚れがなかなか落ちません。

ジャージについたアクリル絵の具を落とす

くり返し、有機溶剤をつけて歯ブラシでトントンして、中性洗剤でもみ洗いをしました。

そして仕上げは、洗濯機へポイッとな。

ジャージについたアクリル絵の具をここまで落としました

ジャージについたアクリル絵の具を落とす

ちなみに今回のジャージの素材はポリエステルと綿です。

体操服だの、ジャージだの、アクリル絵の具をつけてこられても、乾いたら落ちませんから。

しかも、青いジャージにたいして、よりによってどうして黄色なのか?

青と黄色は補色関係、くっきりはっきりとしたコントラストに最高の色づかいよ。ヤーメーテェ

ジャージについたアクリル絵の具を落とす

青いジャージに黄色く目立っていたアクリル絵の具の汚れが、暗い色になって、目立たなくなりました。ウーン

黄色よりはマシですね。

ジャージについたアクリル絵の具を落とす

真っ黄色よりは、目立たない仕上がりです。

まあ、娘も中学2年生なので、このくらいの汚れはいいと思います。

先輩っぽくて、むしろいいよね! イイネ!

ということで、今回のアクリル絵の具落しは終了です。

仕上がりは、いまいちです。ワカッテル

そうですね、もし次回、制服についたアクリル絵の具を落とす回があったら本気出す。

いや、もしかしてもう、制服にもアクリル絵の具がついているのではないか、といやな予感がしないでもない40代母です。

ではまたー。

トップへ戻る