大人のラッシュガードにはフロントファスナーがおすすめ

SNSフォローボタン

わたしと娘のラッシュガードはフロントファスナーです。

着るときはともかく、濡れたラッシュガードを脱ぐときに、フロントファスナーの真価が問われます。

とにかく、子連れプールの場合は、子供よりも早く着替えなくてはいけません。

子供は待っていてくれないのです。

スポンサーリンク

子連れプールは早さが勝負

ラッシュガード、フロントファスナー

バーッとおろしてビャーッと脱ぐくらいの早さで、水着から服に着替えます。

プールに行くときは、もちろん服の下に水着を着ていく40代主婦です。

とはいえ、娘はもう中学2年生ですから、かつてのようなウワァアアアな着替えはしなくていいので、ゆとりがあります。

わたしがウワァアアアな感じで着替えをして、おさない娘を追いかけるように女子更衣室から飛び出して、男子更衣室の前で夫と息子が出てくるのを待っていたとき、夫が「水着を洗ってた」とのんびり出てきたときは心底おどろきました。

こちとら、そんな余裕ありませんでしたよ。

40代夫は半袖のラッシュガードで、ファスナーのないタイプを着ています。

でも、やっぱり「ファスナーあったほうがよかった」といっていました。

どうしてもラッシュガードを脱ぐとき、濡れていると脱ぎにくいんですよね。

息子の場合は、スポーンと着てスポーンと脱がせる(40代夫が)から、ファスナーのあるなしは関係ないみたいです。

ただ、息子のラッシュガードは大きめサイズを買っています。

子供の場合2サイズくらい大きくても問題はなく、むしろ着替えやすいんですよね。

と思って買った息子のラッシュガードは、今年がジャストサイズとなりました。

息子の好みもだいぶ変わりましたし、来シーズンは買い替えです。

ではまたー。

トップへ戻る