不燃ゴミは確実に捨てたいから、ゴミの回収日をチェックしておきます。

SNSフォローボタン

今週は、毎月2回の不燃ゴミ回収の日があります。

毎月2回、というのは第1○曜日と第3○曜日となっていて、この、第1○曜日というのが、けっこうクセモノです。

わりと、忘れてしまうのが、第1○曜日なんですよね。

あたらしい月が始まったー、と思っていたら、いつのまにか、不燃ゴミの回収が終わっていた。

こんなことがよくありました。

ゴミの回収日をチェックしておく

ゴミまとめ

いまはそれほど、気にしていないゴミの回収日チェックです。

断捨離ワッショイなときには、ゴミの回収日がものすごく待ち遠しかったものです。

とくに、解体後の不燃ゴミはかなりの量があり、また、毎月2回だからこそ見逃せませんでした。

このところ、ゴミの回収日を気にしているのは、不燃ゴミです。

不燃ゴミの回収日に合わせて、断捨離するものを解体してゴミ袋につめる作業をします。

今週は、解体したガステーブルと故障した時計を不燃ゴミ回収に出すので、6袋分です。

ゴミの収集場所まで2往復はするでしょう。

そして、ゴミの回収時間がわりと早いのです。

可燃ゴミほどではないが、油断していると回収後の収集所でぼうぜん、となってしまうので注意しなければいけません。

しかも、不燃ゴミは、勝手に持っていっちゃう人々がいるので、あんまり早く捨てるのもいやなんですよね。

以前、不燃ゴミを往復して捨てているときに、わたしの捨てたゴミ袋を個人的に分別している人がいて、さすがに注意しました。

業者さん、というのかな、たぶん、お仕事的に勝手に回収している人々がいるみたいです。

どうせ捨てるものですが、目のまえであさられていたら、いやなものですよ。

というわけで、絶妙な時間に捨てたい、と思っていると8時過ぎですね。

たぶん、8時20分には回収なんですよ。

今週、リサイクル回収は完了。

つぎは不燃ゴミです。

これでベランダがすっきりします。

ではまたー。

トップへ戻る