コタツ、捨てていいってよー。

SNSフォローボタン

この冬も捨てたり、買ったりしましたな。

この冬の断捨離の大物はコタツです。

といっても、これから分解して捨てるんですけどね。

コタツ大好き夫がー、とうとう決断したー。

ま、決断したのは、コタツの代わりにコタツを買ったからです。

スポンサーリンク

1人用コタツ

断捨離、コタツ、解体

この冬、買い求めたのは1人用コタツです。

4人用のコタツから、1人用のコタツへ。

いまやコタツは、家族の集合場所ではないのだ、というような。

この1人コタツ、パソコンの机の下に仕込んでいます。

足元があたたかくなって、夫満足というわけですなァ。

もちろん、わたしも使っていて、足元があたたかいとぜんぜんちがうねェ、なんて思っているわけです。

コタツはコタツでも使い方がちがうから、くらべようもないのですが。

ちなみに、旧コタツは1200Wでした。

わが家のドライヤーのターボモードとおなじ1200Wです。

これは、かなりの電気消費ではないか?

そして、店頭で見たコタツが600Wだったので、いまどきは600Wなのかな、うちの半分だよ、となって、古いコタツは電気使うね、と2人で納得したのです。

そんなこんなで、夫が「コタツ捨ててもいいよー」といってくれました。

※そして、その後、あらためてコタツのワット数を確認したら510Wでした。

ウソをついたとか、そういうことではなくて、ですね。

自分でもよくわからないけど、自信満々に1200Wっていっていたんですよね。

そして夫も、信じたし。

わたしも信じ切っていたし。

40代だし、そういう思い込みってあるよね。

※以上、夫には話していない。

ま、あたらしいコタツを買ったからね。

いまさら1200Wだろうが、510Wだろうが、どうでもいいってこってす。

わたしが問題としていたのは、ワット数ではなくて、テーブルコタツの設置場所と収納場所でした。

そして問題は解決したのだー、ということなのだー、と。

ではまたー。

トップへ戻る