青汁粉末は溶かさず飲め、と夫はいう。

SNSフォローボタン

青汁粉末を毎朝飲んでいる40代主婦です。←いまのところ

たぶん、飽きずに飲みきると思います。

というのは、青汁粉末を飲みやすい方法で飲んでいるからです。

夫から伝授されたんですけどね。

夫の家庭では、かれこれ30年以上その青汁粉末を愛飲しているから。

いやいや飲まされてきた夫は、飲むときはかならずこの方法で飲んでいるそうです。

スポンサーリンク

青汁粉末は溶かさない

青汁粉末、白髪、ダイエット、ヤングパワー

用意するもの

  • 青汁粉末「グリーンヤングパワー」
  • 1回分をすくうためのスプーン
  • コップに入った水

以上3点、これだけです。

ヨーグルトだの、牛乳だの、いらんのです。

青汁粉末を飲む40代主婦の場合

青汁粉末、ダイエット、ヤングパワー

わたしは毎朝、冷蔵庫からビン入りの青汁粉末「グリーンヤングパワー」を取り出します。

コップにブリタのポット型浄水器からそそいだ水を用意して、かわいたスプーンでビンのなかの緑色の粉末をすくい取ります。

スプーンに山盛りの緑色の粉末を、口のなかにサッと入れます。

すかさず、コップの水を口にふくんで、緑色の粉末もろとも飲み下します。

にがい薬を飲む要領です。

そうやって飲むと青臭さい味はせず、舌の上に乾燥を感じます。

舌の上に粉末がのっている感触はするものの、不快になるほどの味は感じません。

(※いわゆる、個人的な感想です)

顔をしかめることもなく、口なおしになにか欲しくなることもありません。

水で十分と思います。

舌はすっかり緑色になっていますけど。

今回、青汁粉末を飲み始めたときに、ヨーグルトと混ぜて食べました。

青汁粉末は、なにかと混ぜて食べると、ひとくちでパクッと終わらないので、青汁感が長引きます。

その点、青汁粉末をそのまま口にふくんで水で飲み下す方法は、にがい薬を飲むのとおなじでさっさと終わるから快適です。

たまに青汁粉末を飲む歴の長い40代夫が、指南してくれました。

その夫はというと、もう飲んでいないんだなァ、これが。

わたしが「毎朝ずっと飲んでいるよ!」といったら、おどろいていたもんね。

わたし自身もおどろいております。

ま、それが40代主婦なのよ。

日々、感じることがあります。

ではまたー。

トップへ戻る