体幹トレーニングはひとつだけ、つづけています。

SNSフォローボタン

運動が苦手な40代主婦です。

起きぬけに布団の上でおこなっている体幹トレーニングがあります。

やったりやらなかったり、でも週に4回以上はやっていると思います。

はじめてやったときは、1秒もできませんでした。

でも、継続ってチカラですね。

いまは3秒くらいできるようになりました。

スポンサーリンク

プランクをする40代主婦

ダイエット、体幹トレーニング、プランク

いまは、プルプルせずに3秒くらいできるようになりました。

いや、5秒くらいできるかもしれない、です。

ネットで「プランク」を知って、はじめてやってみたときには、1秒すらキープできませんでした。

プルプルして、くずれ落ちて終了。

カンタンそうに見えたのに、こんなこともできないプルプル、プルプル。

ショックでした。

それから、毎朝のようにつづけていたら、どうにかプランクができるようになりました。

プランクとは、身体を板(plank)のようにまっすぐな状態にたもつ体幹トレーニングです。

なれたら片足を上げるとか、片腕でやるとか、いろいろなアレンジがあります。

でも、そんなアレンジ領域に達することのできない40代主婦なので、朝起きて数秒のプランクでおわっています。

去年はそれすらできなかったのです。

どんだけ運動不足なのか、と。

自分の身体を意識して、健康のためになにかをつづける。

そーんなこと、この年になるまで考えてなかった40代主婦です。

でもまだ、いま気がついてよかった、と思っています。

去年から始めておいて、よかったです。

先月からすこしずつ体重が落ち始めました。

朝の数秒プランクも、体重減少に役立っているのでしょうか。

そうとも思えませんが、寝起き後の数秒プランクはこれからもつづけられそうです。

なにせ、たったの数秒ですからね。

ではまたー。

トップへ戻る