どこで買ったのか忘れてしまったモノを見つけて。

SNSフォローボタン

ずっとダイソーで買ったと思っていて、さがしていたモノ。

まァ、たいしたモノではないのです。

が、このカタチが使いやすいんだよ。

そんな思いがあって、なかなかナットクできなかったわけです。

かれこれ3年以上、気にかけていたのではないですかね。

単なるチャック付きのビニール袋、なんですけど。

ヨコ向きで、チャック付きで

チャック付きビニール袋

左:使いつづけたチャック付きビニール袋。

右:今回あらたに購入できたチャック付きビニール袋。

サイズちがい、ラインの色ちがいで複数枚入っている商品なのです。

タテ向きのチャック付きビニール袋はあるんですよ。

でも、ダイソーの売り場をたびたびのぞいても、ヨコ向きのチャック付きビニール袋が見つからないのです。

それで、5年くらい前からずっとおなじチャック付きビニール袋を使いつづけていました。

まー、あまり持ち歩かないモノだから、そこまでボロくなってはいないけれど、でも替えがあるなら交換したいと思っていました。

でも、おなじサイズで、ヨコ向きのチャックが見つかりませんでした。

欲しいサイズは、ぴったりカードがおさまるサイズのチャック付きビニール袋です。

タテ型でよければ、くさるほど見てきた。

でも、わたしが欲しいのはヨコ型です。

ダイソーに行っても、大きいサイズも小さいサイズも、タテ型しかありません。

タテ型のチャック付きビニール袋というのは、ヨコ型にくらべて、チャック部分が短くてすむんですね。

つまり、手間とか原価とか、そういう部分でヨコ型よりもタテ型が店頭にならぶのではないか。

そんなことも考えまして、なかばあきらめていたヨコ型チャック付きビニール袋さがし。

あるとき、ふと立ち寄った100円ショップで、以前買ったモノとまったくおなじ商品を見つけました。

そうか、ダイソーじゃなかったのか!

キャンドゥ―でした。

と、このように幾年月も気にかけ、さがしつづけていたモノが見つかることがあるのでした。

そしてようやく、ビニール袋の交換と相成りました。

ただそれだけのことが、ずっと気になっているわけですから、こだわるというのはメンドウなことであるなァ、と思います。

チャック付きビニール袋なんて、まったく、ささいなモノですし。

それでも、ヨコ向きの、ピッタリの、チャック付きビニール袋を買えたときの満足感といったら、それはそれは。

欲しいものがドンピシャで手に入ったときの驚きと喜びと。

たかだかビニール袋で感じる自分の単純さと。

そんなの、です。

ではまたー。

トップへ戻る