息子のごはん茶碗をせとものにしました。

カエルのごはん茶碗、新しいほう。子供用。 子供のもの
スポンサーリンク

息子の食器をこの2、3年で少しずつ入れかえています。

息子が年長の終わりくらいから、少しずつメラミン食器を処分しました。

おととしには、息子のごはん茶碗をせとものに変えようとしたのですが。

息子の反対にあいまして、断念。

でも、ようやく、去年のクリスマスに交換できたのです。

スポンサーリンク

カエルのごはん茶碗

カエルのごはん茶碗、新旧。

息子のごはん茶碗はカエルです。

食卓にカエルって、どうなのー。

娘は柄ちがいのウサギです。ピンク。

娘は中1になって、よく食べるようになったので、大きいごはん茶碗にしようかとたずねたのですが、買い替えなくていいというので、そのまま。

 

じつをいうと、永遠のダイエット中40代主婦もまた、子供用のごはん茶碗で食べています。

夫のごはん茶碗の上に、子供サイズのごはん茶碗が3つかさなって収納されています。

そういう状態です。

 

で、息子のあたらしいごはん茶碗はカエルです。

そして、これまで使っていたごはん茶碗もカエルです。

カエルのごはん茶碗、古いほう。

よくがんばったね。

ちなみに汁椀もカエルです。

カエルくん、きみへのこだわりがつよいわけではないんだ、ただ、近所のスーパーには男の子用はカエルくんしかなく、女の子用はウサギさんしかなかったんだ。

 

息子は、すんなりと乗りかえました。

そして、重いともなんともいわずに、まいにちカエルのごはん茶碗(有田焼)を使っています。

おととし、息子がごはん茶碗の買い替えをいやがったのは、なんだったのかー。

 

まー、くらべてみますれば、今回のあたらしいカエルくんのほうが、かわいいもんね。

昔からずっとこれでした、みたいな感じで使っています。違和感なし。

割れないABS樹脂製にくらべたら、重さがあるのですが、息子はまったく気にならない様子。

絵柄をカエルにしたのがよかったのかもしれません。

 

やっぱり子供にとっては、見た目かなー。

あきらかに見た目だよねぇ、と思うことがあります。

それはそれで、よろこんで使ってくれるならいいよォー、という気持ちです。

 

息子の子供用食器はすべて処分し終わりました。さよならメラミン。

いまでは家族みんな、いっしょのお皿です。

 

食器に関しては、こうして子供の成長にあわせて少しずつ買い替えていくんじゃないでしょうかね。

 

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました