「今日のおやつは?」小5息子→せんべい、高1娘→ホットケーキをわざわざ焼く。

パンケーキイメージ 子育て
スポンサーリンク

帰宅した子供が「今日のおやつは?」とたずねます。

さっと答えられるときもあれば、よろこばれそうなおやつがない、と思うときは答えに窮します。

わたしはときどき、高1娘よりも小5息子をかわいがっているのではないだろうか? と考えることがあるのですが。

でも、「今日のおやつは?」 とたずねられたときに、小5息子にたいしては「せんべいあるよ」と答え、高1娘には最終的に「ホットケーキ、焼こうか?」ってなるから、わたしはけっして小5息子をえこひいきしているわけじゃない、と思います。

ただ、高1娘にたいして、こびへつらってしまっている自分がいるような気持ちは、ある。

スポンサーリンク

おやつのスキキライ

パンケーキイメージ

だいたいね、きみたち、好みがずれているから、2人そろって満足するおやつって、むずかしいのよ。

高1娘のおやつスキキライ

  • チョコ系(甘いチョコ)好き
  • しっとり系
  • ロールケーキきらい(しっとりしていれば食べる)
  • クッキー食べない(カントリーマァムっぽいのは食べる)
  • スナック系のチーズ味きらい
  • せんべい食べない(かっぱえびせんは食べる)
  • 駄菓子っぽいのはだいたい食べられない
  • ポテチは好物

小5息子のおやつスキキライ

  • チョコ系(カカオ率の高いチョコ)好き
  • クッキーとチョコの合体した系は食べなくなった
  • スナック系のチーズ味きらい
  • せんべい好き
  • ナッツ好き(りすけけさん)
  • クッキー好き
  • ドーナツ好き
  • つぶあんよりこしあん 派
  • 駄菓子っぽいのはあまり好きじゃないっぽい
  • ホットケーキそのままよりもカップケーキのレシピで焼くほうが好き
  • これはダメ、と感じたらもう食べない

おやつじゃなくてむしろ夕食

娘は中学生になったあたりから、おやつというよりもむしろ夕食を求めているよね、と感じることが多くなりました。

しかし、娘自身は「おやつ食べたい」なわけです。

おやつから間髪入れずに夕食突入になったり、「今夜はこのホットケーキを夕食とします」宣言をすることもありました。

すごいのは、息子はともかく、娘は食べられちゃうんですよね。

でも、さいきんわかったことがあります。

高1娘はおなかが空いたから食べるのではない、おなかにすきまがあるから食べるのではないのです。

それが自分の食べたいものかどうか、なんですよ。

だから、自分の気に入らないものなら「おなかいっぱいだから」とむりして食べないし、自分の好きなものなら無理をしてでも食べるし、本気の限界まで食べるのだなァ。

夫もわりとそういうところがあります。

自分のおなかの具合ではなくて、目のまえにあるのが、好物だったり珍しいものだったりすると無理して食べる、というような。

いまどきのたべものって、そういう存在なのではないか、と思ったりした。

お米が嗜好品と聞いておどろいたのですが、食事も嗜好の問題であって、欲求ってほどじゃないのかもしれない飽食の時代ですね。

朝食べなくても、昼に食べればいいし、昼に食べなくてもおやつ食べればいいし。

キライなものは食べずに、好きなものが出てくるのを待っていればいいし。

つぎに食べられるって、信じているよ。

いや、しかし、いっぽうでは、いま食べなきゃって思うから、おなかいっぱいの限界突破まで食べるのかー。

あなたたち食べすぎ、と思いますよ。

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました