ナチュラルテイストなネコよけ花壇はとってもオータム。

ネコよけ花壇、松ぼっくり 暮らしを楽しむ
ネコよけ花壇、ナチュラルテイスト、松ぼっくり、栗のイガ
スポンサーリンク

台風の落しものとして、青いどんぐりやら松ぼっくり、栗のイガなどを拾っておいたわけですが。

日がたつにつれ、それらの青々とした実は、わが家のベランダですっかり茶色く、秋めいてしまったのです。

なかでも、シダーローズと呼ばれる大きな松ぼっくりっが、開いてほろほろとくずれ始めました。

青いうちだったら、くずれずに、ゴロンとしたままおいておけると思ったのですが、残りもどうなることやら。

過去記事⇒ネコよけ花壇をつくるついでに腐葉土づくり。

スポンサーリンク

ネコよけ花壇の完成

ネコよけ花壇、松ぼっくり
ネコよけ花壇、松ぼっくり、栗のイガ

そんなに広いわけではないが、スコップひとつで作業するには十分な広さのネコよけ花壇です。

そこで、ネコよけ花壇を3ブロックに分けて作業することにしました。

一気におわらせたいところですが、1日中ネコよけ花壇づくりをやってました、ではすまないのが主婦業のつらいところです。

今朝、最終の第3ブロックの作業ブロックがおわりました。

土をほぐすだけのつもりが、もののついでとばかりに腐葉土づくりに手を出して、枝木を折ったり、枯葉を拾って来たり。

まー、ついで、ですから。

腐葉土づくりなんて、あとは放っておくだけなので、やることをやっておけばいいのです。

そして、3ブロック目も無事に足でフミフミして終了。

ならした土の上に台風の落しものをばらまきます。

ようやく、念願の、ネコよけ花壇ぽい外観になりました。

ネコよけ花壇、松ぼっくり
ネコよけ花壇、、松ぼっくり、栗のイガ

ただし、すきまが多いんですよねェ。

花壇をつくっているうちに、これは山盛りに敷きつめられないなァ、と気がつきました。

予定の8割くらいですね。

もの足りない分は、また拾ってきます。

台風15号のあと、近隣の倒木などはまだ片づけられていません。

場所によっては通行禁止の札がさがっているけれど、手つかずのままです。

枝木は木々の根元になんとなくまとめられたまま、置かれている状態です。

なかなかそこまでは手がまわらないのだろうなァ、と思うので、しばらくは枝拾い放題状態がつづくものと思われます。

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました