夫のパン作り、そしてクッキー。

SNSフォローボタン

40の手習いと申しましょうか。

去年の秋ごろから、夫がパンを作るようになりました。

わが家にはオーブンがないので、フライパンで焼けるパンです。

うまくいったり、いかなかったりですがー。

ホメホメしつつ、焼きたてのパンをいただいています。モッモッモッ

そして先日、事件は起こった!

スポンサーリンク

小麦粉って、薄力粉? 強力粉?

小麦粉、薄力粉

ある週末、夫がビニール袋でなにかの生地をこねながら、わたしにたずねました。

「アイスボックスクッキーに使う小麦粉って、なに?」

クッキーに使う小麦粉といえば、薄力粉です。

おかし、天ぷら、お好み焼きは薄力粉に決まっています。

「薄力粉だよ」

と40代妻が答えたとたん、夫の顔つきが変わりました。

そして、子供たちの顔が夫に向いたのです。

まあ、つまり、そのとき夫がビニール袋の中でこねていたのは、強力粉使用のアイスボックスクッキー生地だったんですね。

夫いわく「クックパッドのレシピには小麦粉としか書いていなかったから、薄力粉か強力粉かわからず、いつもパン作りに使っている強力粉を使ってしまった!」(オレ、ワクルナイ)

ということなんですね。

えー? クッキーに強力粉ォ―? 信じらんなァーい!

本音としては、そのくらいのおどろきがあった40代妻です。

もし強力粉を使うクッキーなら、ちゃんと強力粉って書いてあるはずー。

小麦粉って書いてあるだけだったら、それは強力粉でもなく中力粉でもなく薄力粉のことだー。

いきなりパンから始めて、強力粉ばっかり使っていた夫には、そーいうのがわからなかったんですね。

いや、そこは、検索するだろ?

どっち? と悩んだら、そこは検索して解決すればいいよね? ね? ね?

などというと、夫がすねてしまうので、そういうことはあまりいいませんでした。

ただ、夫はその後、図書館で初心者向けのお菓子の本とパンの本を借りてきました。

というのも、以前わたしが「クックパッドのレシピは初心者に親切とはいえないから、いちど初心者向けの本を読んで、基本を頭に入れたほうがいいと思うよ」といったのを、これまで聞き流していたからですよね?

今回、ようやくわたしの言葉が夫に伝わったみたいです。

でも、クックパッドのレシピを勝手にアレンジしてたりする夫は、まったく理系男子ではないな。

初心者(夫)はまず、レシピに忠実になりたまえよ、と思います。

夫が作ったパン、クックパッド

ちなみに上の写真は、強力粉使用のアイスボックスクッキー生地を、クックパッドの強力粉使用のクッキーレシピで再生させて作ったそうです。

「これはこれでありっちゃあり、失敗していない」といってました、夫は。

夫の意外な側面を見た気がします。

ではまたー。

トップへ戻る