使いまわしのできるモノを買うのが、モノを減らすコツ。

SNSフォローボタン

自分のモノはもちろんですが、子供たちのモノも増やしたくない。

そんな気持ちで買物には慎重になっている40代主婦です。

この時期、買っておいてよかったなと思うモノがあります。

それは中学生の娘のプールバッグです。

去年、けっこう悩みました。

スポンサーリンク

中学生のプールバッグ

中学生、プールバッグ、ナップサック、ベネトン、ドット柄

去年、中学生の娘のためにプールバッグとして購入したのが、ナップサックでした。

中学生ともなるとショップバッグでいい、なんて話も読みました。

店頭にも5月にはプールバッグがならぶのですが、いかにも小学生なんですよね。

そこで悩んだすえにえらんだのがナップサックです。

かんたんに乾くし、持ち手もついて、肩ヒモが平テープのタイプをえらびました。

しかも横のファスナーを開けば、マチが広がって容量アップ。

宿泊学習のサブバッグとして

娘のナップサックはプールバッグ以外にも、学校行事のサブバッグとして活躍しています。

おもに宿泊学習時のサブバッグです。

今年の修学旅行にも持っていきました。

修学旅行の朝はナップサックにつめる荷物も多かったのですが、横にファスナーがついているから、容量が増えて対応できたみたいです。

去年の林間学校、今年の修学旅行、校外学習の仕事体験にもナップサックを使いました。

ふだん使っている通学用のリュックよりも気軽に使えるので、荷物が少ないときにはナップサックを使っているようです。

ナップサックを買ってから1年ほど経ちますが、プールバッグにしか使えないバッグを買わなくてよかったです。

使いまわしのきくバッグがひとつあれば、あれこれ使うことができます。

こういうことも、1人目だとなかなかわからんのですよね。

ネットで検索、コメントチェック、などしてですね。

ママ友のいない40代母は「それもそうだなァ」とひとり納得してはポチリと押すのでした。

そんなわけで、プールバッグ用のナップサックはアタリでした。

そして、そろそろ小4息子のプールバッグも買い替えが必要になる予感がするんですよね。

小学生男子って無頓着だから、6年生になっても色あせたアンパンマンバッグを持っていたりするらしいんですけど。

いま小4の息子は、サンリオのしんかんせんプールバッグです。

かわいい、顔つきしんかんせん。

息子はTシャツにはうるさいのに、プールバッグには気づいていないのでしょうか。

そろそろ「これはちょっと……」といわれそうな気がします。

ではまたー。

関連記事
女子中学生のプールバッグを買ってみました。
相手は女子中学生。 いまさらプールバッグなんて、いったいなにを持たせたらいいのやら。 去年もどうしようと思って、けっきょく新しい...
登校時間20分前に女子中学生から「今日プール」といわれました。
娘との距離感について、考えさせられる日々が続いております40代主婦です。 今朝(まあ、タイトルどおりなんですけど)、娘から「今日プール...

トップへ戻る