この夏に手ばなす夏服。

SNSフォローボタン

もともと、たいした服を持っていない40代主婦です。

この夏のトップスは、Tシャツ3枚と半袖ブラウス2枚でした。

そのうちTシャツ3枚は、もともと整体スクールで着ていました。

着たおしたら、もう買いなおす必要もありません。

スポンサーリンク

Tシャツは1枚だけ

私服の制服化、ワンパターン

くすんだ青いTシャツは、ユニクロのビニールパックに入っていた500円くらいのもの。メンズ。

ネイビーよりも、色落ちが目立たなくて、また欲しいと思って、今年も売り場をのぞいたのですが見つかりませんでした。

処分するのは、黒、ネイビーのTシャツ2枚です。

どちらも2年まえの購入です。

これから夏物を買うとしたら、えり付き、腕まくりして着られるラフなシャツ。

数年前から、夫の着ているような色落ちしたデニムシャツが欲しいと思っていますが、なかなか気にいったのがありません。

くたっとして、着こんだ感じがいいんですよねー。

でもねー、わたしが着るってなるとねー、なんかちがうかもー、と思ってデニムシャツ購入を踏みとどまっています。

自分の希望する夏服の条件として。

  • アイロンをかけなくてもいいもの。
  • カーディガンと相性のいいもの。
  • 上着がなくても見栄えのするもの。
  • かがんだときに、胸元がでろーんとならないもの。

そのていどのことなんですけど。

しかし、自分の気に入るものをさがすのがめんどうでして、つい、通販とかネットとかに頼ってしまうのでありました。

だいたい自分の欲しいものはわかっていて、あとはそれにちかいものをさがしだす作業なのです。

もう40代なので、自分の好きなものはわかってます。

自分の好きなもののなかの、自分の着られる範囲のものから、えらんでいきます。

色はわりと限定していて、白黒紺灰青です。

クルミボタンで丸襟でパフスリーブでフロントタックで、40代が着てもゆるされるブラウスくれ、と思います。

ではまたー。

トップへ戻る