2017年のクリスマスプレゼント考。

SNSフォローボタン

今年も、小3息子にはサンタさんがやってきますよー。ワーイ

中2娘にはサンタさんがやってきません。ワーイ

いずれにしても、ヨカッタヨカッタ、満足満足のクリスマスにしたいと思っている40代母です。

ただ、小3息子のサンタさんへのお願いはもう決まっているので、その点ではあせっていません。

息子がサンタさんにおねがいしたもの。(2016年)

娘はなぜ、サンタクロースを信じていたのか?

スポンサーリンク

サンタさんにおねがい、天体望遠鏡

キリスト生誕人形、クリスマスイメージ

天体望遠鏡のなにがいけないかって、値段よりも大きさですよね。

いやいやなにより、値段は大きさに比例する、らしいです。

大きければ大きいほど、遠くのものが大きく見える、という望遠鏡の法則。

月がクリアに見えれば、感動、満足ですよね? タブン

土星の輪とか、木製のもようとか、そんな部分までは求めないでほしい40代母です。

去年の双眼鏡に飽き足らなくなった小3息子は、今年いよいよ望遠鏡を欲しがっています。

ナンテコッター

小3息子の欲望が3DS(2DS)に向かわないのは、中2娘の3DSが借りられるからなのだと思います。

中2娘は、ほとんど3DSを使っていません。

秋に発売されたポケモンの新作も欲しがりませんでした。

思えば、中2娘が念願の3DSを手に入れた小4のクリスマス。

あれからずっと、ゲームソフトでした。

楽といえば、楽です。

でも、誕生日とクリスマスしかプレゼントチャンスがないのに、ぜんぶゲームソフトってつまらないよね、と思っていました。

小3息子の双眼鏡、望遠鏡は、親が誘導している部分もあります。

親が誘導することで、子供の世界がひろがる、といいますか。

いや、本音をいえば、望遠鏡はおおげさだし、双眼鏡で月を見れば満足するんじゃないかな、と思っていた40代主婦です。

双眼鏡だって、すぐに興味を失ってしまうと思っていました。

が、そうではなかった。

そんなわけで、今年のサンタさんからのクリスマスプレゼントは天体望遠鏡です。

もう望遠鏡しかない。

そんなクリスマスです。

小3息子はサンタさんへの手紙を書きました。

クッキーを用意する、といっていました。

(親として、身の引きしまる思いがしますッ)

小3息子のサンタさんへの思いが熱い。

今年のクリスマスも、早寝して、サンタクロースの登場を願います。

うまくいきますように。

ではまたー。

トップへ戻る