子供用の花粉症メガネにスカッシーセーフティーを買いました。

SNSフォローボタン

4人家族、ただひとりの花粉症が小3息子です。

今年も2月のおわりから、なにやらそれっぽかったのです。

耳鼻科での診察を受けてから、数日後に風の強い日がありまして。

小3息子の目が、見るからにかわいそうな感じになってしまった今年の3月です。

いままで花粉症対策メガネって、使ったことがなかったんですよ、ね。

スポンサーリンク

子供用の花粉症メガネを求めて

子供用花粉症メガネ、スカッシー

これまで、小3息子の花粉アレルギー対策には、マスクを使うだけでした。

子供にとっては、マスクですらわずらわしいのに、メガネなんてつけていられるだろうかー、という気持ちがありました。

それに、いままで目がはれることなんてなかったんですよね。

でも今年の小3息子は目のはれがひどくて、これは花粉症メガネをしなくてはなるまいよ、と思ったのです。

この時期、耳鼻科は混んでおりまして。

数日前に行ったばっかりなのに、また行くの? って気持ちもあったのですが、小3息子の目のはれを見たら、行かないわけにはいくまいてー。

それにしても、小学校から帰宅した小3息子が診察うけて、薬局に行って、7時過ぎよ?

そのまま家に帰りたい気持ちをおさえつつ、いよいよ子供用の花粉症メガネさがしのはじまりです。

子供用花粉症メガネ、スカッシー

大手スーパー内の薬局では、大人の花粉症メガネが2個残っているだけでした。

「子供用の花粉症メガネは売り切れて、在庫もないので売り場から値札をはずしてしまったんですよ~」

と店員さん。

ここになかったら、べつのドラッグストアに行かなければ、と思った40代母は、おなじ大手スーパー内のダイソーに行きました。

→ない。

念のため、店員さんにも花粉症メガネをたずねてみます。

→ない。

ないないない。

どうしよう。

とりあえず、なにか、小3息子にメガネ的ななにかをつけてあげないことには、翌日に登校させるのもためらわれる状態なのです。

「メガネ屋さんは?」

小3息子がいいました。

そうです、さすが某大手スーパーには、メガネ屋さんも入っていたのです。

40代母、メガネ屋さんの存在を忘れていましたー。

子供用花粉症メガネ、スカッシーセーフティーとの出会い

子供用花粉症メガネ、スカッシー

もしメガネ屋さんですら花粉症メガネが売り切れていたら、どうしよう。

そんな思いをいだきつつ、季節ものが置いてありそうな店の入り口をチェックして、花粉症メガネを発見しました。

あったあったー、とはしゃぐ40代母。

でもまって、サイズは?

まず、表に出ていたSSというのを小3息子にかけさせてみました。

SSは小さい。

そのつぎに、Kids、Juniorというのがあったんですけど、どっち? とわからない。

店頭で勝手に箱から出すのもなー、と思って、どうせ買うし、店員さんにたずねてみることにしました。

子供用花粉症メガネ、スカッシー

店員さんにたずねてみると、ずばりJuniorサイズでした。

よかった!

というのは、Kidsサイズは、赤色しか残ってなかったんですよね。

花粉症メガネといえど、小3息子に赤色メガネはムリでしょー。

そして、店員さんにすすめられるまま、メガネを試着してみる小3息子。

ちょっと大きい感じだなァ、と思っていると、店員さんがすごいことをいい出したのです。

「このメガネは、フレームが曲がるんですよ」

ナ、ナンダッテー。

子供用花粉症メガネ、スカッシー

ぐにゃり。

子供用花粉症メガネ、スカッシー

なんと、スカッシーセーフティーという花粉症対策メガネは、耳にあたる部分を曲げることができるのです。

店員さんは、メガネをかけた小3息子をチェックして、つるの先の部分をクイッと曲げて「ちょっとこれでかけてみて」と渡してくれました。

店員さんに調整してもらったメガネは、ピッタリです。

よ、よ、よ、よかったー。

花粉対策メガネをかけた小3息子とならんで歩いた帰り道、風が強く吹いていました。

しかし、小3息子の目はスカッシーセーフティーによって守られているのだ! みたいな。

なにはともあれ、花粉症対策メガネが買えてよかったねー、と帰宅して8時よ?

それから1週間、小3息子は毎日メガネをかけて登校しています。

目のはれ、充血も改善しました。

目のはれがひどかったときに診てもらった耳鼻科で、ぬり薬と目薬を処方してもらって「これでダメなら眼科へ行ってください」といわれていたので、心配していたのです。

ぬり薬と目薬を追加して、翌日には小3息子のまぶたが二重にもどっていました。

やれやれ。

子供向け花粉症メガネは高性能

子供用花粉症メガネ、スカッシー

正直なところ、子供向けの花粉症メガネに3,000円って高いなー、と思いました。

薬局で見た大人向けの花粉症メガネが1,600円くらいだったので、子供の花粉症メガネもそのくらいだろう、と思って。

でも、店員さんにもいわれたのですが、スカッシーセーフティーはいろいろと高性能でした。

  • 眼鏡のつるの先が曲がるから、子供のサイズに合わせることができる。
  • 度付レンズと交換できる。
  • くもり止めコート付き。

そう、小3息子がマスクとメガネを併用しても、メガネがくもらないのです。

わたしのメガネめっちゃくもるのに、なにもしてない小3息子の花粉用メガネはくもらないー。

それにしても今回の買い物については、店頭で店員さんに対応してもらってよかったです。

取扱説明書をろくに読まないわたしが、この花粉症メガネのつるの部分が曲がるって、気づいたとは思えんのですよね。

もっとも、せっかく店員さんが合わせてくれたメガネのつるを、その日のうちに小3息子が曲げ直しておりましたがー。グニャーン

ま、そんなこんなで、メガネ男子の誕生です、よ。

ではまたー。

トップへ戻る