キッチンの引き出しに仕切り用のカゴを入れました。

SNSフォローボタン

キッチンの引き出しの中身が、ごちゃごちゃでした。

モノ自体は少ないのですが、スカスカなだけにあちこち移動してしまうのです。

モノのための入れものを買うことに抵抗があった40代主婦です。

あれだけ入れものを捨ててきたのに、ここでまた買うの? と思ったら、買いにくかったわけです。

でも買いました。

スポンサーリンク

断捨離後、キッチンの引き出し

2016年

断捨離、シンク引き出し収納、キッチン用具、ラップ、ホイル

2016年は、アルミホイルとラップが引き出しでした。

いまは流し台の右ドアのなかに、カゴを取り付けて入れてます。

夫の実家から持ってきた木のヘラもまだありますね。

2018年

断捨離、キッチン、引き出し

先月、引き出しに入れていたキッチンツールをぶら下げ収納したら、このありさまです。

引き出しの開け閉めのたびに、あっちへこっちへ移動していました。

モノは少ないんですけどねぇ。

キッチンの引き出しにカゴ

このところ、ダイソーさんのお世話になることが多くなりました。

そうか、こんなものまで売っているのか、と感心することも多いです。

春先は片づけに最適な季節だからか、カゴが品薄でした。

断捨離、キッチン、引き出し

とりあえずこれで。

完璧を目指さずに、これで。

メジャーではかれ、というけれど、そんなのはよそでやってくれというのが、いまのわたしの気持ち。

それをわたしがはじめたら、ほかのところがとどこおってしまうんじゃー。

近所のダイソーに行くのがやっとです。

引き出しのなかをカゴでキッチリにしても、いまは入れるモノがないので、カゴの奥にキッチンペーパーのストック分を入れてすきまを埋めました。

これで、いつも使うモノが手前に固定されて、取り出しやすくなりました。

でもモノが増えた感がぬぐえない、ですね。

ではまたー。

トップへ戻る