自動車を捨て活したので、還付金がありました。

自動車イメージ 夫の捨て活
スポンサーリンク

すっかり忘れていましたが。

自動車を廃車にしたので、自動車税の還付金がありました。

正確にはまだ振り込まれてないっぽいー。

夫まかせなので、わたし、知らんのです。

 

そうです、わが家は今年、自動車を捨て活してしまったのでした。

スポンサーリンク

廃車→自動車税の還付金

自動車税の減額通知書、還付金

たしか、5月末に自動車税を払ったのです。

それ以前から、自動車を手ばなす考えはありました。

でも、夫の気持ちはどうなのかなー、と思って、夫にまかせていました。

 

そして、廃車。

これで駐車場も自動車保険もガソリン代も車検も自動車税もいらなくなったんだー。

あと、自動車に関するもろもろのことって、なんだっけー。

思えば、自動車って、いろいろ支払いが多いんですよね。

車検の年に、なんどポッカーンとなったことか。

それは、適正価格なのか、と。

 

そして自動車の捨て活。ヤッター

わが家の今年(平成28年度)の自動車税は、39,600円でした。

そして還付金は26,400円です。ワーイ

 

自動車を捨て活して変わったこと

娘が中学に入学したタイミングだったから、できたのかもしれません。

もうね、娘も成長して、自動車でいっしょにおでかけ、という機会がずいぶん減っていたのです。

休日になると、娘はひとりで自転車にのって出かけていきます。

 

あと、この夏、帰省しなくてすんだことかなー。

わたしの実家からは、「年末もむりだよねー」っていわれたので、「そうだねー」って返して、年末年始は帰省しない約束ができました。ワクワク

夫の実家は、夫しだいです。

 

いままでがんばって帰省してきたけど、かなり負担だったよねー、と夫としみじみ話し合えた、この夏。

帰省せずに過ごしたお盆休みは、すごくゆっくりできました。

夏休みって、こんなに長いの―って、夫がいちばん感じたみたいです。

 

車のない生活が便利か不便かといったら、不便なのかなーと思います。

でも、買いものにこまらない場所だから、以前よりは不便になっているけど、不満にはなってないです。

わたし自身が自動車の免許を持ってなくて、自動車に興味がないからかもしれないですけど。

 

ではまたー。

 

タイトルとURLをコピーしました