虫歯予防にキシリトール100%のタブレットを食べています。

キシリトールのタブレット、子供の虫歯予防 子育て
スポンサーリンク

虫歯だらけの幼年期を過ごしていた40代主婦です。

自分の子供は虫歯にしたくない、と思っていました。

中2娘のときは泣こうがわめこうが、両腕を足で押さえて歯磨き。

小学校高学年になっても仕上げ磨きをしていた第1子の娘。

しかし第2子、小3息子になったら、歯磨きにも手を抜くようなありさまでして。

スポンサーリンク

虫歯になりかけているといわれて青ざめる

キシリトールのタブレット、子供の虫歯予防

小3息子の仕上げ磨きはだんだん手抜きになっていたな、と。

中2娘のときには、噛みつかれながらも歯磨きをしていたあの情熱はなんだったのか。

ま、いっかー、になっていた小3息子の仕上げ磨き。

去年から「虫歯になりそうな歯があります、気をつけてくださいね」と行きつけの歯医者さんにいわれていました。

キシリトールのタブレット、子供の虫歯予防

そこで食べているのが、甘味料にキシリトール100パーセントを使ったタブレットです。

1回に3粒を5分かけてなめること、1日7回が目安。

と、パッケージには書いてあるのですが、そこまでまめには食べていません。

食後、おやつ後、歯磨き前、あとはなんとなく気がついたときにパクパク。

タブレットの数も、1~2粒口に入れることが多いです。

かたいタブレットだから、すぐ噛んでしまう小3息子も、ちゃんとなめているみたい。

 

ミント味とオレンジ味があって、ミントにひかれつつオレンジ味を買いました。

子供に好かれる味じゃないと、続かないのでー。

 

キシリトールは虫歯の原因になる酸を作らないから、歯磨きのあとに食べても大丈夫。

キシリトール100パーセントなら、むしろ歯磨きのあとに食べたほういい、というくらいのすぐれものです。

でも、なんとなく、歯磨きのあとに食べるって、抵抗があってできないんですけどね。

 

 

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました