布団のカビがいやだから使っているモノがあります。

ベルオアシス、テイジン、除湿シート 暮らしを楽しむ
スポンサーリンク

わが家の床は、塩化ビニール製のクッションフロア。

賃貸住宅にはよくあることです。

その上に布団を敷いていると、湿気がこもりがちになります。

湿気がこもってカビ、なんてイヤですよね。

だから、布団にカビをつけたくなくて、除湿シートを使っています。

スポンサーリンク

除湿シートはセンサー付きが便利

ベルオアシス、テイジン、除湿シート

干したらくり返し使える除湿シートを使っています。

干す目安は、除湿シートについたセンサーがピンク色になったときです。

ふだんは水色。

水色→白色→ピンク色、と変化していきます。

そして、ピンク色になったときが、除湿シートを天日干しする目安です。

 

でも、センサーが白色になった時点で、除湿シートを外干ししてしまう40代主婦。

だって、ピンク色になったときに天気がわるかったら、外干しできないじゃないですかー。

だから、天気のいい日で、外干しするスペースがあるときには、センサーが白色でも除湿シートを外干ししています。

 

除湿シートは布団の下に敷いてもよし、押入れに入れてもよし、なのです。

ただ、うっかりしていたのは、わが家の除湿シートは水洗いタイプを買ってしまいました。

子供のおねしょ、こわい。

もっとも、除湿シートは畳の上に敷いて使っていますから、除湿シートよりも布団がおねしょ被害にあうわけです。キャー

 

たぶん、おねしょは除湿シートに到達しないと思うよ!

小3息子は、1年以上おねしょしてないし!

ということで、水洗いについては気にせずに使っています。

 

押入れ用に除湿シートを買い足そうか、と考え中です。

買い足すなら水洗いできるタイプの除湿シートを買って、布団用と交換するという手もありますね。

天日干しでくり返し使える点が気にいっています。

 

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました