4年生息子が教科書ワークにラストスパートをかけているので40代母はまるつけ作業中。

時計イメージ 小学校のこと
スポンサーリンク

去年、夏休みの終わりごろ、小4息子の希望で教科書ワークを買いました。

いわゆる、教科書にそった内容の問題集です。

中3娘(受験生)が勉強をはじめたから、小4息子もなんだかやりたくなったらしいんですよ。

で、それが、いまも終わらないの。

小4って、3月末日までなわけで、本人たいへんあせっとるわけです。

スポンサーリンク

気がつくと1時間たっていた、教科書ワークのまるつけ作業

時計イメージ

と、いうわけで、小4息子が教科書ワークをしているとなりで、まるつけ作業をしている40代母。

ふと気がつくと、1時間もまるつけをしてました。

ただのまるつけ作業が、1時間て。

そりゃ学校の先生が残業するわけだわ。

思えば、中3娘には小学校時代に教科書ワークなんてものを買ったことがありませんでした。

娘のためにわたしがまるつけしたのは、夏休みの宿題のプリントだけです。タブン

中3娘は小学生のときに某通信教育をしていて、つまり、まるつけはそちらに丸投げしていたわけなんですね。

いまさらながら、ラクしていましたな。

中3娘の受験勉強のために、コピーしてコピーしてコピーしていたときにも、やっぱり気がつくとこんな時間? わたしずっとコピーしていたの? ってときがありました。

今回、この春休みはまるつけです。

まるつけをしながら、へんなひらがな(「ぶ」)を確認したり、「ぬ」になりきれなかった「め」を二度見したり、と時間のかかる作業です。

12300000000みたいな答えを、見くらべて、指で数えると「0」が1個すくなかったりします。ウヘ

現在、まとめのテストみたいなのを残して、理科と国語がおわりました。

算数は問題数が多くて、時間がかかっているっぽく、小4息子いわく「さんすうじごく」だそうです。

いやァ、つくづく、社会を買わなくってよかったなァー。

もちろん買う予定ではいたのですが、国語、算数、理科だけでもタイヘン、とわかった小4息子が「欲しい」といわなくなったので、社会は買いませんでした。

そんなこんなで、小学校の春休みがはじまってから、いちども息子とお出かけをしていません。

ずっと家のなかで教科書ワーク(とゲーム)をしている小4息子。

こんな春休みでいいのだろうか、と思いますがー。

小4息子としては、小4の教科書ワークを3月中におわらせて、胸をはって5年生になりたいのかもしれないです、ね。

なので、わたしはまるつけ作業~。

あとは理科の直し、国語の直し、算数です。

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました