運動部だから、洗濯物を夜のうちに1回洗っていました。

運動部、入部、洗濯物 子育て
スポンサーリンク

朝、洗濯機の中身が少ないな、と感じました。

なぜ?

そうだった、昨日の晩のうちに1回、洗濯機をまわしていたのでした。

すっかり忘れていたけれど、これからほぼ毎日そうなるのです。

なぜって、高校に入学した娘が某運動部に入部したからです。

スポンサーリンク

文化部から、運動部へ

高1娘。ちっすちっすー、中学3年間文化部だったんでー、基礎体力ないッスー。
娘の高校はブレザーなの。

いま高1の娘は、中学校では3年のあいだ文化部に所属していました。

そして、高校へ入学した今年、娘は某運動部に入部しました。

10代のうちに運動しておくのって、いいことだよねー。

40代保護者としては、大歓迎です。

その時点では、子供が運動部に所属することによる保護者の負担について、よくわかっていませんでした。

保護者が負担すること

経済的な負担

  • ジャージ代など、部活動に必要な物品の購入代金
  • 交通費

娘が所属している部活の場合、ジャージとかいろいろで、いまのところ4万くらいかかりました。

消耗すれば、さらに買い替えもあります。

交通費は、随時ですね。

娘の所属する某運動部は、他校との交流試合などはないみたいなので、大会に参加するときくらいだと思います。

家事労働的な負担

  • 休日の早起き
  • 休日のお弁当
  • 夜の洗濯、乾燥
  • 朝の洗濯物取り込み、収納

のんびりした休日の朝を侵食してくる、娘の部活動。

われわれ夫婦が早起きして、娘を起こして、お弁当を作って、朝ごはんを作って、ってするんですってよ?

先週末は、部活が土日のどっちかにある、というあいまいな情報しかなかったので、ぐっすり寝ていたら、帰宅後の娘に文句をいわれた40代夫婦です。

「わたし、いわなかったっけ?」

いってないです。

「土日のどっちかにあるっていったら、用意してくれてると思った」

なんで、あるかないかわからんものにたいして、われわれが用意をすると思うのか、わからんです。

そして、部活があるので、ほぼ毎晩の洗濯です。

夜の洗濯、乾燥。

朝の洗濯物をピンチからはずして、たたんで、バッグに収納。

そう、朝のいそがしい時間の必須事項が増えました。

運動部の保護者になるということ

「娘の中学校生活の3年間、文化部でどうもありがとうございました」

といいたくなるくらい、いまにして思えば、ラクをさせていただいておりました。

当時はまったく気がつかなかったよ。ハハハー

運動部の保護者って、たいへんなのな。

わたし、夜の洗濯だけでも「めんどうだな」と思ってしまいます。

いまどきは脱ブラック部活ということで、平日には週1の部活動休みがあります。

でも、土日に部活動があったりして、よくわからない脱ブラック。

大会前だから、練習時間を増やしているらしいので、つまりはまた今週末もということですかー、そうですかー。

娘の所属する部活は、ゆるいほうなので、土日の部活動は半日です。

でも、午前中の部活のときは、娘の希望でお弁当をつくって持たせることになっています。

そういうときのお弁当は、パンになにかはさんで持たせるだけですけど。

えーと。

これが、3年間?

3年生で引退するわけだから、あと2年ちょっとかな。

ということですね。

運動部の保護者とは、かくもきびしい日々を過ごしているのか、と。

わが家はまだゆるいほうだから、このていどですんでいるのですよね。

夏休みも部活あるよねー、あるに決まってるよねー。

娘の健康的な生活のために、運動部への入部をすすめてきた40代母ですが、娘のアレコレにたいして「そのくらい自分でやってくれ」という気持ちがうずまいています。

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました