高2娘のテスト事情。

学校イメージ 疾風怒濤の女子高生編
スポンサーリンク

娘の通っている高校の場合、高1の期末テストは中止でした。

高2の中間テストはほんとうは5月におこなわれる予定が、臨時休校中のために中止しました。

中間テストの代わりにおこなわれたのが、確認テストです。

その確認テストというのは、「あなたたち、臨時休校中にきちんと勉強したのかしら? 課題と自学習の成果、とくと見せてもらうわよ」みたいな意味合いのテストだそうです。

参考点ではあるが、もしも期末テストがおこなわれなかった場合には、この確認テストで評価するのであしからず、という類のテストです。

そしていま、高2娘は期末テスト1週間前なんだなァ。

スポンサーリンク

オリンピック連休をはさんで期末テスト

学校イメージ

今年の7月の連休を、世間でなんと呼んでいるのかは知りません。←うちテレビないから

ただ、わが家ではオリンピック連休と呼んでおります。

今年はオリンピックないけどー。

ただし、この4連休、せっかくのオリンピック休暇なのに、高2娘の高校ときたら、期末テストをまたがせたのです。

期末テストの前半→4連休→期末テストの後半、という流れです。

4連休として、まったくうれしくない、よろこびのない4連休であります。

そういう空気って、家族中に広がりますでしょう?

高1の終わりの臨時休校のときもそうだったんですけど。

評価をつけなきゃいけないから、テストしなくちゃいけない、みたいなことになっていて、中高生じゃなくてよかったなァ、とつくづく感じた40代主婦です。

あーんな臨時休校があったら、やる気がなくなるのも無理ないよー。

いやー、学校に行ってるだけでエライねー。

などと無責任な力のこもらないはげましをかけ、なんとかだましだまし高2娘をまいあさ送り出しているのです。

高2娘によると、あたらしいクラスに休んでいる生徒はいないそうです。

す、すごいな。

わたしの予想だと、3人くらいは休んでいて、そのうち2人は学校辞めちゃうくらいの、そのくらいの、臨時休校効果があってもおかしくないメンタル。

そのように考えておりましたが、えらいな。

なんか、みんな、課題もまじめに提出したみたいです、ね。

えらいよー。

とりあえず、えらいよー、とほめあげて、なんとか高校に行ってもらってる感じです。

あんな臨時休校のあとでは、高校に行ってくれるだけでありがたい、と思えてきました。

期末テストについては、「宿題でせいいっぱい、テスト勉強してない」という高2娘。

40代保護者は、元太くん(『名探偵コナン』の登場人物、うな重好き)の口調で「おめぇ、まだテスト勉強はじめてねぇのか。よゆうあんなァ」といいました。

いろいろいいたいことはあるけれど、元太くんだったら、こんな感じ。

そう思いました。

光彦くん口調だと、角が立ちそうだし。

やっぱり、元太くんです。

元太くんの場合「おれもやってねぇけどな!」とつづく安心感があるんだなァ。

安心してもらっちゃこまるんだけど、そのくらいの言葉じゃないと、高2娘が笑いながら立ち上がってくれないのでした。

ふー。

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました