朝練、という壁。

校舎イメージ 中学校のこと
スポンサーリンク

中1息子が、某運動部に入部しようとしています。

しかし、なんということでしょう。

その部活には、毎日「朝練」があったのです。

おかしいだろ? と思ってググってみたら、中学生の毎日朝練はわりとふつうにおこなわれているみたいです。

しかも、それが当然なのだから、と思われているみたいで、コワイ。

ブラック部活って言葉がひろまって、それで、部活動に休みの日をつくるっていう話で、それで、いま高3の娘が中3のときに部活の休みの日ができた、って流れだったんだけど、アレレ~? と混乱した40代後半保護者です。

たしかに、部活動の休みの日は週1ある、しかし、朝練は大会などは関係なく毎日ある、という。

部活って、そんなんだったっけ?

スポンサーリンク

男子中学生の部活動の選択肢

校舎イメージ

中1息子のかよう中学校の場合、男子中学生の選べる部活動は、おおまかにいって運動部か、さもなければコン部です。

コン部、すなわちコンピューター部。

文化部は、コン部のほかにもいくつかあるけれど、ほぼ女子。

すくなくとも、高3娘の時代はそうであったので、いまもそんなには変わっていないのではないか、と思われます。

理系の部活動は、コン部だけ。

だから、男子で文化部に入ろうと考えると、コン部に集中します。

あとは吹奏楽部にごく少数、美術部に幽霊部員、ボランティア部に若干名の男子がいた、というのが高3娘の時代です。

ちなみに、娘の時代、コン部は女子1人だったそうです。

コン部の入部希望者が多い学年

中1息子の学年は、小学校低学年からYouTubeで動画に親しんでいます。

小学校高学年になるころには、自分のスマホを持ち、LINEでやり取りしているような世代なのです。

はっきりいって、高3娘の時代とはあきらかにちがいます。

そんなわけで、中1息子がいうにはコン部の仮入部希望者は多かった、とのこと。

そして男女比率はほぼおなじ。

男子にも女子にも人気な、今年のコン部!

あとは、美術部の男子が増えるんじゃないか、と思っています。

去年の息子の話だと、6年次のクラブ活動では、男女ともにイラスト部が多かったのだそうです。

もっとも去年の小学校のクラブ活動は、コロナの影響で「運動クラブは試合なし」、と決まっていたため、運動部を選ばない児童が多かったみたいです。

朝練に恐れをなす

中1息子は毎日の朝練に恐れをなして、希望していた某運動部への入部をためらっています。

まず、朝起きられるかな問題です。

それをいったら、わたしが起きられるかな、という不安。

わたしはいま、眠れなくて、起きられない状態です。

だから、たぶん、きっと、起きられません。

両親が起きなくても、中1息子が朝食を食べ、水筒を持っていける体制をととのえられれば、わたしのほうに問題はありません。

中1息子が朝練に参加するとしたら、6時40分に出発です。

それは、わたしがいま、ぎりぎりなんとか起きる時間なのです。

ま、息子次第ですね。

中学校に要求したいのは、運動はあまり得意じゃないけど、ちょっとは身体を動かしたい中学生が、自分のペースで、自分の身体の健康のために無理なくつづけられることを目的とした部活です。

大会出場とか、自分に勝つとか、そんなのじゃなくていいから、自分の身体の健康のための運動部をつくってくれ。

ストレッチ部とか、ウォーキング部、みたいなの。

そういうのを希望します。

ハードな練習で怪我をする本気運動部じゃなくていいのです。

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました