小学生以来の福袋購入しました。

2017年ミスド福袋、ドーナツ・パイ引換カード20個 暮らしを楽しむ

かれこれ30年以上、福袋なんて買っていなかった40代主婦です。

小学生の頃に、近所の百貨店でファンシーショップの福袋を買った記憶があります。

その後は、福袋を買いたいと思うこともなく過ごしてまいりました。

 

ただ、ここ数年、確実にお得ですよね、という食べ物系の福袋が気になっていました。

食べものの福袋は、ふつうにセットで買うよりも得だけれども、あれこれ欲しいわけではありません。

それでも、買いたいなと思っていたのが、ミスドの福袋でした。

2,000円の福袋に、20個分のドーナツ・パイ引換カード

それだけを考えても、元はとれるミスドの福袋。

でも、毎年、年明けに気づいたときには売り切れていました。

ミスドの福袋は年末に買っちゃいました

2017年ミスド福袋、ドーナツ・パイ引換カード20個

いままでもそうだったのか、今年だけそうなのか。

ミスドの福袋って、年が明けるまえから売っていました。シラナカッタ

今年は買える、はじめて買える、まだ年が明けてないけど福袋が買える。

そう思って、買いましたミスドの福袋。

 

中身がわかっているのでドキドキ感はありませんが、安心です。

ドーナツ・パイ引換カードって、税込172円以下のドーナツ・パイに限定されています。

これって、いちばんお得なのはパイとの交換、ということなのでしょうか。

子供たちの大好きな、ポン・デ・リングと交換している場合じゃないぞ、ってことですよね。フーン

 

福袋のスヌーピーグッズは、今月の娘の誕生日ビンゴの景品に使わせていただきます。

そんなもくろみがあったから、ミスドの福袋に手を出したのです。

むしろ、ドーナツが景品でもいいけど。

息子の誕生日に第1回ファミリービンゴ大会を開催することになりました。

息子の誕生日に開催した、第1回ファミリービンゴ大会の参加者は3名でした。

 

ミスドのドーナツ・パイ引換カードは、有効期限が2017年3月31日までと決まっています。

福袋の発売から約3ヶ月以内にドーナツかパイを20個。

4人家族なので、2回半といったところでしょうか。←1回につき、1人2個で計算。

まー、あっという間ですね。

 

ではまたー。

 

 

タイトルとURLをコピーしました