体育祭が終わってから靴下を買い替えようと思った娘の足裏事情。

中学生の汚れた靴下、靴下の外側より内側が汚れている 中学校のこと
スポンサーリンク

娘は今まさに中2女子です。

いまどきの中学校は、春に体育祭をおこないます。

春に新学期が始まって、4月中には体育祭の役割分担が決まります。

今年、娘は応援団!

中学校の体育祭で応援団に入った娘。

応援団をやりたくない娘がいかにして応援団になったか。

スポンサーリンク

靴下を裏返しにして洗濯かごに入れるのはいい加減やめていただきたい

中学生の汚れた靴下、靴下の外側より内側が汚れている

(写真:左が靴下表、右が靴下裏)

おわかりいただけただろうか?

 

娘の靴下の異常に気がついたのは、先週のことです。

あれ? なんだか、靴下の裏側のほうがきたない?

そう、あきらかに靴下の足の裏部分が、表側よりも裏側のほうがきたないのです。

 

(娘)「応援団の円舞は裸足でやるんだよねー」

(40代母)「!!」

 

そうです、そうだったのです。

校庭で裸足になった娘が、応援団の練習後にまた靴下をはく。

そりゃあ、靴下の内側が泥んこになるわけですわい。

 

そういえば、応援団の練習が始まってから、娘が足の爪の中に砂粒が入って痛い、とつまようじで爪掃除をしておりました。

こりゃ納得の汚さです。

 

娘が中学生になって、白い靴下をはくようになって。

白い靴下の手もみ洗いはしていませんでした。

よほどの汚れでなければー。

 

いや、まさか、靴下の内側がこんなにも汚れていようとは。

白い靴下の手もみ洗いなんて、娘の幼稚園のときにがんばったから(幼稚園の指定が白い靴下でした)もういいじゃないかー、と思っていました。

現在、中2娘は某文化部だし、靴下の消耗ははげしくありません。

いやいや、これ、ほんとうに春に靴下の買い替えをしなくてよかったです。

 

娘の通学用の白い靴下は、去年5足を買いました。

なんとなくくたびれてきたな、一気に買い替えようかな。

そう思っていたところでした。

秋には宿泊学習の日程もあるし、どうしたって買い替えは必要だよね、と。

 

というわけで、娘の靴下は体育祭が終わってから買うことにしました。

あとしばらくは、その靴下でがんばっていただきたい。

つぎは4足でまわしていく予定です。

 

もうしばらく、体育祭までの期間は手もみ洗いをいたしますよ。

いやァ、それにしても汚い。

無理もない汚さでありました。

 

ではまたー。

タイトルとURLをコピーしました