裁縫箱・布・ハギレ

スポンサーリンク
裁縫箱・布・ハギレ

裁縫箱の捨て活がバッグインバッグにたどりつきました。

4人家族の40代主婦に位置しております。 かつて、裁縫が得意な母親像を夢見たことがありました。 木製の裁縫箱へのあこがれもありましたけれども、たどり...
裁縫箱・布・ハギレ

服を捨てるためにはややこしい手順が必要なのだと信じていた、あのころ。

いま思うとこっけいなのですが。 服を捨てるときは、まずボタンを切りはずしていました。 それから、服のつかえそうな部分を四角く切りとって、アイロンがけ...
裁縫箱・布・ハギレ

布のストックは補修用だけを保管したらすっきりしました。

これまでの人生で、布のストックって必要だったか? そんなことを自分に問いただしてみた40代主婦です。 手芸で生計を立てているわけでもありません。 ...
裁縫箱・布・ハギレ

裁縫道具は必要だけど、裁縫の材料は最低限でいいはずー。

裁縫道具の見直しをしようと思いついた40代主婦です。 思うに、裁縫箱のなかの道具は、必要なんです。 でも、材料というのは、つねにストックしておかなく...
小学校のこと

小学校の不用品回収のおかげで捨てずに捨て活できました。

息子がかよっている小学校では、秋に毎年恒例の、校内まつりがあります。 その年によって、することがまちまちなのですが、家庭内の不用品をもちよることがあります...
今日なに捨てた?

裁縫箱から捨て活するのは3年ぶりです。

わたしの裁縫道具はピーターラビットの缶におさまっています。 手縫いでなにか縫おうってなったら、ひとまずそれでまにあう感じ。 かなり混沌ですが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました